お家探し

シンガポールには早朝の5時30分に到着。

ありがたいことに、こちらには旦那さんのお姉さまファミリーがいらっしゃるので、
家が決まるまでの間、一部屋おかりしておりました。
とはいえ、ずっとは甘えれいられないので(結果・・・長くお世話になりましたが)
到着したその日から家探し開始!!

シンガポールには不動産情報サイトpropertyguruというものがあって、
どういう部屋のタイプがいいとか、○○駅の近くとか・・・日本と同じように検索できます。
とはいえ、肝心の家の中の写真が掲載されていなかったりでなかなかイメージがわかないのが難点
http://www.propertyguru.com.sg
見たい物件があったら、エージェントを通して案内してもらいます。

私たちも初日に6件、翌日に5件ほどみましたが、今のお家は初日で即決しました。
中にはこんな素敵な物件もありましたよ。

e0319202_17521334.jpg


それにしても恐るべしシンガポール。家賃高すぎです!

でも我々は事前にここまでしか出せませんとエージェントの方につよーく言っていたので、
そのような高級物件を目にする事もなく、ほうほうこういう感じなのねっと。

こじんまり。とってもこじんまり過ごしております。
おかげでお掃除もすぐに終わっちゃう便利さ☆

でもでもありましたよ。スーパーセレブなコンドミニアムたちがっ。
お友達のお家に招待される度に目が点になっております!

ちなみにシンガポールのほとんどのコンドミニアムにはプールがついてます。
メンテナンスもしっかりしていて、いつもキレイ。
コンドの子供達には大人気です!
[PR]
by minako-nakano | 2013-06-28 18:01 | new life