ヴェネチアのその先へ

e0319202_18281165.jpg

さてヴェネチアを後にして向かったのは、イタリアンアルプス・ドローミティ。

山派か海派かと聞かれたら、完全に海派のわたし。
なのですが・・・山派の夫との旅には必ず山を見るというプランが組み込まれてます。

思い起こせば数年前、新婚旅行で片道4時間の氷河トレッキングにスニーカーで登って、寒いし、しんどいし、後半は泣きそうになりながら下山した記憶があります。

当時は健気に弱音もはかず登ったんですけど・・・。
今なら間違いなく、途中からぶーぶー言って一人で下山、もしくは車で待機ですけどねっ??

さて、そんなわけで今回も山です。
っというかそもそも、この2月にレンタカーで雪山に行けるのでしょうか・・・ネットで探してもほとんどが夏のトレッキングばかりで、情報ナシ。

ドローミティに夏ツアーを出してる旅行会社に連絡してみたところ、冬は雪で道路が封鎖されているところもありますので、ご注意くださいとのこと。
むむむ・・・・でもここまできたら何がなんでも行ってみよう!

ということでヴェネチアの空港で、スタットレスタイヤの車を借りて走る事2時間!
ホテルに到着。
e0319202_18222296.jpg

ガーーーン
えっ!?今年は暖冬ですか?みたいな景色。

明らかにテンションが下がっている空気を隣に感じながら、私が予約したホテルがドローミティエリアじゃなかったから、とかなんとか。
レストランが美味しいらしいという口コミを見せて、なんとか乗り切りましたが??

夜に作戦会議を開きながら、翌日早朝から山に向けて出発
ホテルのあるポスタルを出て、ドローミティ街道の東端コルティナ・ダンペッツォに向かいます??

出発から一時間ほどしたところで、雪発見!!
e0319202_1834967.jpg

なんだかいい感じです♪
道も除雪されていていスイスイ。

そして数時間後。
ついにドローミティ街道最高所サッソ・ポルドイに到着。
一面雪山。そしてスキーリゾートのメッカです
標高は2950メートル
e0319202_18384858.jpg

頂上にはロープウェイで登るのですが、基本スキーヤーしかいません。
普通の格好で乗ってる私たち、違和感ありまくり??

それにしてもスキー板をもって標高3000m近くから降りるって相当の腕前ですよね!!
ロープウェイからも滑っている人見えましたが、CMみたいでした。



そして遂に北イタリアの世界遺産 ドロミテの頂上へ!!!
e0319202_18432072.jpg

ひゃーーー
e0319202_11102561.jpg

360度雲ひとつない真っ青な空と白銀に世界
e0319202_18443598.jpg

美しすぎて息をするのも忘れてしまいそうです。

ほんとにそれくらい、いやもうそれ以上に素晴らしかった!!
興奮と感動で寒さなんて吹き飛びました。

長時間ドライブだったけど、ここまで来て良かった。
思い出に残る旅がまた一つ。


こうして幕を閉じた今年の旧正月旅行!

飛行機代も燃油サーチャージのみ。
旧正月にシンガポールからヨーロッパに行く人は少数派で今年も機内はガラガラ。

短い休みなのに十何時間も飛行機乗るのはもったいないっ!?
いえいえ、長時間だから見たい映画がほとんど見られます。
ヨーロッパに夜つく飛行機を選べば、機内で寝られなくてもまた寝られます。
オフシーズンだからホテルが安く泊まれます!
観光地もならばずに入れます。
暖かいダウンがあれば、中に着るもの考えなくて大丈夫。意外と荷物少なくていけます。

e0319202_18514625.jpg


来年もどこか絶景を探しに行けたらいいな。
[PR]
by minako-nakano | 2015-03-28 19:22 | Travel