選りすぐりの日本食がやってきた!!! in Wisma Atria

e0319202_12291781.jpg

本日(7月16日)からシンガポール・ウィスマ・アトリアエリアにある伊勢丹の4階に「Japan Food Town」がオープンしました!

昨日一足先にオープニングイベントに行ってきたのですが・・・楽しすぎ、美味しすぎて朝からテンションマックス。
三味線のパフォーマンスから始まり、鏡割りは獺祭(だっさい)の樽( ✧Д✧)
e0319202_1233983.jpg

日本でも入手困難なお酒がとめどなく振る舞われます。
それもそのはず、こちらには16店舗の日本レストランが出店しているのですが、入り口でひときわ目をひくのが『獺祭バー』
e0319202_12372657.jpg

恥ずかしながら、日本酒にまったく造詣がないのですが・・・・「遠心分離」シリーズはシンガポールではコチラでしか置いていないそうです。遠心分離・・・・なんだかすごい代物のようです。
また、ラッフルズホテルのシンガポールスリングと獺祭がコラボした”桜スリング”もホテルとこちらのみの限定です。今後は日本酒に合う軽食もでるようですよ♪
e0319202_12404258.jpg

もちろんお食事処も充実。

海外によくある”なんちゃって日本食”ではなく、4年以上の審査を経て実績あり、味良し、満足度高しの選ばれし店舗がここに集合してるんですლ(´ڡ`ლ)
様々なお店の試食をいただきましたが、どれもこれも絶品。
e0319202_12451963.jpg

とろさば専門店のお店があったり
e0319202_12474050.jpg

こちらの天ぷらのお店は、ポスターをイメージした美女がテーブルになったスカート(?)で天ぷらを振舞ってくれました。
e0319202_1249329.jpg

それ以外にも横浜系ラーメンも美味しかったし、秋田の稲庭うどんも絶品・・・どれもこれも大満足!
e0319202_1251501.jpg

そんな中でも、こちらのお蕎麦が個人的には印象に残ってます。

シンガポールはあまり美味しいお蕎麦屋さんがなかったのですが、ここはランチでもディナーでも行きたいお味。日本では行列ができるお店なのだそうです。
すべてのレストランそうですが、お値段も高すぎず、リーズナブルに本格和食が楽しめる街になってます。内装も日本の左官職人が手がけているそうで、おしゃれかつ落ち着いた雰囲気。

そしてそして、オープニングということで
英漢字の書道で有名な国重友美さんのパフォーマンスもありました!
e0319202_12563997.jpg

音楽に合わせて生み出されるアート。
カッコイイです。
かつて・・・もう10年くらい前にめざましテレビで取材したことも覚えてくださってて、シンガポールでの再会に大興奮しました。
e0319202_12591918.jpg

完成した文字は『熱』この漢字の中に”passion”が綴られているんですよ。

美味しい料理と素敵な出会いにまさにパッション溢れる1日でした(๑ˇεˇ๑)


⭐︎JAPAN FOOD TOWN
住所:Wisma Atria, 435 Orchard Road, 04-39
営業時間:11 am - 11 pm
[PR]
by minako-nakano | 2016-07-16 14:12