いざシンガポールフライヤーへ

e0319202_10333375.jpg


シンガポールのマリーナエリアにそびえ立つシンガポールフライヤーに乗ってきました。
朝9時だというのにものすごい数の人・人・人
e0319202_10374368.jpg

なが〜い行列ができていました。

チケットを一階のチケットオフィスで買って、上にあがりセキュリティーチェックを受けてから
並びます。
乗るまではシンガポールフライヤーについての展示などがあって、社会科見学
みたいな雰囲気で飽きません♪
ドキドキ感が高まります。
e0319202_10411698.jpg

このシンガポールフライヤーは世界最大の観覧車とも言われていて、高さ165メートル、
28人乗りの巨大ゴンドラ。
約30分かけてシンガポールの景色を360度にわたって楽しめちゃいます。
ちなみに黒川紀章建築都市設計事務所がデザインしたそうですよ。

いざフライトへ
e0319202_10462410.jpg

車や人がミニュチュアのように見えています。
窓が広いので、まるで雲の上を歩いているような感覚♪
この日は少し曇っていましたが、それでもマリーナベイ、
シンガポール・リバー、ラッフルズ・プレイス、マーライオン公園
そして金融ビル街シェントンウェイなどシンガポールの観光地が見渡せました。
天気が良い日にはマレーシアやインドネシアの島までも見えるそうです!
e0319202_105136.jpg

さて間もなく頂上、一番高いところに到達!
e0319202_10521987.jpg

少し離れていますがマリーナベイサンズもバッチリ見えてます
夜の光のショーのタイミングに合わせて乗ると上空かも楽しめるかもしれませんね。
 ☆地上からの楽しみ方の記事はコチラ
e0319202_105310100.jpg

いやー楽しかった〜
しなしながら、今回は取材で一人で乗ったのでちょっと・・・いやだいぶ寂しかったです
外国の方と一緒の空間でワイワイシンガポールを楽しむのもいいな〜としみじみ。

もっと極めたい方には、シャンパンを飲みながらや観覧車の中でカップルでディナーを
楽しむコースもあるみたいです。
オススメは夕方から夜にかけてなんですって。
夜はロマンチックだろうなー
次回は夜の空中散歩を楽しみます。

e0319202_11173228.jpg

さて、今回のシンガポールフライヤー実は2回目の挑戦でした。
少し前にチケットを買って乗ろうとした直前、スコールが降ってきて観覧車が
止まってしまったんです。
多少の雨なら大丈夫だそうですが、雷の予報が出ていると止めるそうで・・・
しなしながら、待てど暮らせど雨はやむ気配はなく
チケットの払い戻しをお願いしたところ
『ごめんなさいー。今日のよる22時までやってるから今日中だったらもう一度使えるわ』
えーーーー!!
そこそこ高いのに!?
ちなみに大人(13歳以上)S$29.50・子供(3~12歳)S$20.65です。

というわけで、この日は夜まで雨がおさまらずチケットだけ買って乗れないという悲惨な
事に。
今も悲しく家にあるチケットたち・・・しかも4枚。
(この記事を書いてて、やっぱりアノ時強く言えばよかったとまた後悔)

ツアーで行く場合は、翌日振替もあるような感じ(となりにいたガイドさんが
明日の朝よろしくねっ♪みたいなことを言っていたので)
もしかしたら個人でも、粘ればどうにかなるのかもしれませんが、皆様も行かる際は
雨が降りそうなタイミングは避けてみてくださいね♪

この日は一日中晴れてました。
夕日も素敵でしたよ〜
マリーナベイサンズのふもとからパチリ☆
e0319202_1164893.jpg


シンガポールフライヤー
 30 Raffles Avenue
 行き方→ MRTプロムナード(promenade・cc4・サークル線)駅を出て、Temasek Ave をまっ すぐ南に直進し、ラッフルズ・アベニューにぶつかたったら、左に曲がります。そのつきあたりにあ ります。(徒歩5分くらい)
 営業時間
 8:30-22:30 (最終乗車時間は22:00)
 年中無休
by minako-nakano | 2013-10-01 11:11 | singapore life