人気ブログランキング |

J-wave Special 沖縄に雪が降る!?

J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20051232.jpg

2月24日月曜日18時から生放送の”J-wave Special TSUCHIYA EARTHOLOGY
ナビゲーター小山薫堂さんと高島彩さんの番組に少しだけ参加させていただきます。

私は昨年11月末に沖縄糸満市で行われた環境イベント『こどもオーケストラ』の司会をさせていただいたのですが、これがもう感動の嵐で・・・
身も心もすべての毒がぬけた一日でした。
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20041992.jpg

こちらが会場のうちなーファーム。朝早くからスタッフそして装飾の方々、お料理の方の準備がスタート。11月末でしたが、さすが沖縄日差しもポカポカ。

子供たちに自然の大切さや命のつながりを感じてもらおうと、まずは環境教育の鹿谷さんのお話を聞き、そこから廃材をつかって三線づくりがスタート!
今日の目的は、三線で演奏しながら藤巻亮太さんと粉雪の演奏を一緒にすることなのです。
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20042190.jpg
沖縄に流れ着いた流木や工事現場などででた廃材をつかって、子供たち100人がオリジナルの三線をつくります。
『工房 地球のかけら』主宰の古我知さんの指導のもと2時間くらいかけて黙々とつくる子供たち。
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20042457.jpg
がんばってーーー。一生懸命な姿に、もうウルウル
出来上がりがこちら。
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20044855.jpg
世界の一つだけの三線が完成!すごい!!

その後は天気も良かったので、外の広場で参加者全員でランチタイム
まるでカフェのようなオシャレな空間に、参加したお父さんお母さんとも話が弾みました♪
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20044426.jpg
この日のメニューは浮島ガーデン経営の中曽根直子さんが作ってくださったお肉をつかってないヴィーガンメニュー。
自然栽培、無農薬のお野菜で食材はすべて沖縄産、雑穀食にこだわることで野生の力を体に取り入れるランチです。
子供たちも興味津々でお肉みたいーと言いながらおいしそうに食べてました。
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20044615.jpg
おやつにと特別に作ってくださった沖縄のお菓子も、黒糖のあまみが口に広がるとっても優しいお味。
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20044367.jpg
お昼のあとは、いよいよ本番!
三線奏者の中村奈月さんと粉雪のイントロ部分を何度も何度も練習して本番にのぞみます。
初めて知ったのですが、三線は楽譜のようなものがなくて縦書きの漢字の羅列で覚えます。小学生なのでさすがにみんな難しいようで、必死になって練習していました。

そして、オーケストラ発表会がスタート。
円形の石のステージで沖縄の空をバッグに藤巻さん、中村さん、そして子供たちが演奏します。

わたしも、我が子が参加しているかのような緊張した気持ちになってしまい、藤巻さんの美しい声と子供たちの可愛い歌声と三線の音色に心が浄化。
そして、2曲目の「3月9日」で涙腺崩壊( ;∀;)

よく考えたら、わたし、とくに何もしてないです。
イベントを進行しつつ、子供たちにがんばれーと心の中でエールを送り、そしてランチをがっついてただけです・・・・・が、もう、なんか、なんでしょう。
自然や命の話も心に響き、すべて命はつながっているんだと感じ、沖縄のすみきった空を見ていたら
あ〜今ここに生きて立っていることは、なんて尊いことなんだろうと。
そう心から思えた一日でした。
J-wave Special   沖縄に雪が降る!?_e0319202_20044512.jpg
今日の生放送のラジオの中ではこどもオーケストラは少しだけの放送かもしれませんが、ブログ読んでくださった方。
子供たち朝早くから本当にがんばって演奏してくれたんですよーーー。

少しでも沖縄での様子をご紹介できたらと思って書きました。
それにしても藤巻さん、圧巻の歌声!そしてまさかの同じ年。
本当に本当に素晴らしい一日をありがとうございました。わたしも毎日を大事に、子供たちの未来のために地球に優しい事、少しでも何か実践していこうと思います。









by minako-nakano | 2020-02-23 20:03 | お仕事 | Comments(0)